Wordでテキストのアウトライン化をするには(Word2013の場合)

Illustratorの入っているパソコンに、使いたいフォントがない…。

Illustoratorの入っているパソコンにもフォントをお買い上げしてインストールしてあげればいいですが、そうもいかず、はて…となる見習です。

使いたいフォントが入っているパソコンにはワードしか入っていないし…。というときに、ワードを使ってテキストをアウトライン化してしまえばいいかもです。

ということで、トライしてみました。Word2007です。

⇒「Wordでフォントをアウトライン化してIllustratorで使う」の記事はこちらから。

と書いたのは、いつかしら…。(2012年のことでございます)

でも、あれから2年がたち、見習のパソコンもOffce2013へと進化しました。で、おんなじことをしようと思ったら、あれま、できない。

このとき使った機能は、Wordの「ワードアート」機能。どうも、2010からWordの「ワードアート」が変わったことに原因がありそうです…。
そんなこんなで、Word2013を使って、テキストのアウトラインを取るの、やってみました。

★ポイントは「Word97-2003形式で保存」

Word97-2003形式で保存

Word97-2003形式で保存

Wordを起動し、新規作成してから、すぐに「名前をつけて保存」を実行。Word97-2003形式で保存します。これにより2007以前のバージョンの「ワードアート」が使えるようになります。(2010以降のワードアートだと、うまくいかないみたい…なので。)

★ワードアートでテキスト入力

挿入タブから「ワードアート」を選択

挿入タブから「ワードアート」を選択、ワードアートスタイル1を選ぶ

挿入タブから「ワードアート」を選択し、「ワードアートスタイル1」をクリックします。(一番左上のスタイルです)

フォントを選択し、文字を入力

フォントを選択し、文字を入力する。

ワードアートテキストの編集」ダイアログボックスが出るので、使いたいフォントを選んで、テキストをタイプし、「OK」をクリックします。

指定のフォントで文字が入力される

指定のフォントで文字が入力されます。

これでワードアートが挿入されます。

右クリックから「コピー」。もちろんCtrl+Cでも。

コピーする。右クリックから「コピー」。もちろんCtrl+Cでも。

このワードアートのオブジェクトを選択して、「ホーム」タブの「コピー」。もしくは、右クリックから「コピー」します。

形式を選択して貼り付け

形式を選択して貼り付け


「図」(拡張メタファイル)

「図(拡張メタファイル)」の形式

ホームタブの「形式を選択して貼り付け」から、「図(拡張メタファイル)」を選択します。

右クリックから「図の編集」

右クリックから「図の編集」

貼り付けたオブジェクトを右クリックし、「図の編集」を選びます。

はいをクリック

「はい」をクリック

「これはインポートされた図で、グループではありません。Microsoft Office描画オブジェクトに変換しますか?」と出るので、「はい」をクリックします。

 「グループ化」⇒「グループ化解除」

「グループ化」⇒「グループ化解除」

もう一度オブジェクトを右クリックし「グループ化」⇒「グループ化解除」を選択します。

アウトライン化された!

アウトライン化された!

アウトライン化できました。後は、ワード文書を保存して、Illustratorなどが入っているパソコンでワード文書を開いてコピーペーストすればOKです。

★まとめ

だいたいは2007のWordとやり方は同じで、「ワードアート」機能を使うのですが、まず最初に「Word97-2003形式で保存」を実行するということが、ポイントかしらん。

普段、ワードアートを使うときは、新しいワードアートの方が直感的で使いやすいけれど、こういう使い方をするときは、ひと手間必要になったということね。2007以降のOfficeは、だいだい操作方法が同じだけど、たま~に小さな仕様変更があるので、逆にビックリします。

でも、できて、ほっ。ヨカッタ、ヨカッタ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://pc.beginners-luck.net/pcwp/2014/05/18/word2013.html/trackback